サムスンとNECが5G向け基地局の開発・販売で提携へ。中国勢に対抗

韓国サムスン電子とNECは次世代無線通信規格「5G」向け基地局の開発・販売で提携するという。

製品を分担して開発速度を上げ、まず5Gの実用化が近い日米市場を開拓する。米国などで世界最大手の華為技術(ファーウェイ)など中国製品の調達を制限する動きが広がっており、世代交代を機にシェア拡大を狙う。


【億トレ】2018年10月の成績は「31勝24敗」月利は約32%~最大約64%(※ある資金管理法での運用の場合)という結果になりました!



5Gは通信速度が現在の100倍になり、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」や自動運転の通信基盤になる。米国の…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36739510Q8A021C1MM8000/

続きを読む

Source: IT速報

Source: ごっつ仮想通貨FX


【億トレ】2018年10月の成績は「31勝24敗」月利は約32%~最大約64%(※ある資金管理法での運用の場合)という結果になりました!





ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。お問い合わせは、コチラからどうぞ♪

ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪

お問い合わせ