NTTデータ、COBOLをJavaに変換してシステム基盤集約・クラウド移行を実現するサービスを開始

 1

NTTデータは、COBOLをJavaに変換することによって、システム基盤を1つに集約したりクラウドに移行したりするサービスを提供すると発表した。

NTTデータは、COBOLをJavaに移行できるサービス「VENUS(ビーナス)」を提供しているジェイ・クリエイションと、同日付けで協業を開始した。販売目標は、2020年度末までに50億円。


【億トレ】2018年10月の成績は「31勝24敗」月利は約32%~最大約64%(※ある資金管理法での運用の場合)という結果になりました!



NTTデータは、COBOLをJavaに変換することによって、システム基盤を1つに集約したりクラウドに移行したりするサービスを提供する。要素技術として、NTTデータが提供するJavaアプリケーションフレームワーク「TERASOLUNA(テラソルナ)フレームワーク」と、ジェイ・クリエイションのマイグレーションサービス「VENUS(ビーナス)」を組み合わせ…
続きはソース元で
https://it.impressbm.co.jp/articles/-/16822

http://www.nttdata.com/jp/ja/news/release/2018/101100.html

続きを読む

Source: IT速報

Source: ごっつ仮想通貨FX


【億トレ】2018年10月の成績は「31勝24敗」月利は約32%~最大約64%(※ある資金管理法での運用の場合)という結果になりました!





ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。お問い合わせは、コチラからどうぞ♪

ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪

お問い合わせ