イーロンマスク「3年あれば280万円の小型EVを作れる」

テスラのイーロン・マスクCEOが、将来的にModel 3よりもさらに小型かつ安価なEV開発の構想を、YouTuber マルケス・ブラウンリー氏によるインタビューで明らかにした。曰く、テスラは今後「約3年」で2万5000ドル(約278万円)の電気自動車を作れるという。

動画の中で、ブラウンリー氏はModel 3購入時に下取りに出される車のなかでトヨタ・プリウス(2万3475ドル)が最も多いことを挙げ、そのプリウスの価格帯でEVを売ることに興味があるかと、マスクCEOに訪ねました。するとマスクCEOは「それはおそらく可能だ。2万5000ドルの車を出そうと思えば構想から開発、すべてをハードにこなせば3年後には可能だろう」と見積もりました。


【億トレ】2018年8月の成績は「25勝19敗」月利は約34%~最大約68%(※ある資金管理法での運用の場合)という結果になりました!



イーロン・マスク氏はこれまでも安価なEVの開発について発言したことはありましたが、具体的な価格や必要な開発期間を口にしたのはこれがはじめてのことです…
続きはソース元で
https://japanese.engadget.com/2018/08/20/3-280-ev-ev/

続きを読む

Source: IT速報

Source: ごっつ仮想通貨FX


【億トレ】2018年8月の成績は「25勝19敗」月利は約34%~最大約68%(※ある資金管理法での運用の場合)という結果になりました!





ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。お問い合わせは、コチラからどうぞ♪

ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪

お問い合わせ