ロト&ナンバーズ対応の電子ルーレットで「ミニロト」を5000円ぶん(25口)買ってみた結果…

今年に入ってから本格的に財テク(宝くじ)に乗り出しているのだが、今のところマイナスの一途をたどっている。高望みしすぎているのかもしれない。

なにせ10億狙いのロト7の当選確率は1 / 1029万5472で、6億狙いのロト6は1 / 609万6454。もう少し簡単なやつにしたほうが……ということで、当選確率1 / 16万9911のミニロトを狙うことにした。1000万円でもいいから欲しいのだ。

軍資金は5000円。ミニロトは1口200円だから25口買えることになるのだが、今回は自分で5つの数字を選ぶのではなく、秘蔵のアイテムを使ってみることにした。そのアイテムこそが……ロト&ナンバーズ対応の『電子ルーレット」である!

商品名は『ミオプルトス2エコソーラー(mio plutus2 EcoSolar)』。Amazonにて2300円で購入した。やってくれることは「数字選び」で、ロト6、ミニロト、ナンバーズ3&4に対応。しかも太陽電池で動くというエコなマシンだ。

操作も簡単で、電源ONして、「ミニロト」のボタンを押し、「スタート」ボタンを押せば、テケテケテケテケ♪と、ルーレットのように……

ランダム的に5つの数字を選んでくれる。ただこれだけのマシンなのだが、私はこの「機械が選んだランダム数字」に、鬼の子5000円をブッ込むことにしたのである。

25回ぶん、ひたすら「スタート」ボタンを押して、テケテケと選ばせる。さすがは乱数、人間では思いつかないような数字をチョイスしていた。

それらをメモして、ジャパンネット銀行の宝くじコーナーで、ポチポチポチと機械的に数字を入力。3回に分けて購入し、あとは当選日を待つだけだ。

ちなみに購入したのは第978回のミニロトである。抽選日は2018年6月12日。おそらく21時過ぎには当選番号がどこかに発表されているはずだが、私はあえて、それを見ない。なぜならば、もしも当選していたら、ジャパンネット銀行から……


FX億り人から教わった単純なあるデイトレ手法



「宝くじ当せんのお知らせ」

という、まるでよくある迷惑メールみたいな件名のメールが届くからである。これが楽しみでジャパンネット銀行で買うことにしている……っていうか……

届いてたーーーーーーッ\(^O^)/ 2018年6月12日22:07分、たしかに「宝くじ当せんのお知らせ」のメールが届いていた!! 差出人は「<ジャパンネット銀行>」であり、入金予定日も書いてある。迷惑メールではなさそうだ。

そして……

緊張しながらジャパンネット銀行の「当せん確認」アプリを開いてみると……

「アタリ」の王冠がピカピカと動いているではないかーーーーッ\(^O^)/

一体全体、いくら当選していたのだろうか!? 25口中、何口当選していたのだろうかっ!? その答えは、「アタリ」の王冠をタップするまでわからない。このワクワク感×2回ぶん(メール通知&アプリの表示)が楽しくて、いつもジャパンネットで買うことにしているのだ! さあ、一緒に結果を見てみよう!! 結果は次のページ(https://wp.me/p25BsW-4wx9)へ!

Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

Source: ごっつ仮想通貨FX


FX億り人から教わった単純なあるデイトレ手法





ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法をお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。お問い合わせは、コチラからどうぞ♪

ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪

お問い合わせ