2016年8月5日のFX為替相場予想

【本日の予想通貨ペア】(欧州時間まで)

豪ドルドル 0.7629 上昇 (4時間足)↑
予想レンジ 0.7600~0.7670

【THV V4による分析】

トリックスが同色の緑色でクロスしました。
上昇が継続すると予想します。

THV V4の詳しい利用方法はこちらをご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の概要】
─────────────────────────────────

NYダウは+41ドル高と7営業日ぶりに反発、日経平均株価は+171円高の16254円と続伸しました。

株高によりドル円は一時101.66円まで上昇いったん戻り売りに押されましたが101円台前半で底堅い推移が続いています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の結果】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ダウ平均・・・・・・・・・・・・・・・・18352.05(-2.95 -0.02%)
・CME日経平均先物・・・・・・・16245(大証終比:+55 +0.34%)
・NY金先物(COMEX)・・・・・1367.3(+2.6 +0.19%)
・NY原油先物(WTI)・・・・・・・41.93(+1.10 +2.69%

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
10:30 (豪) 6月小売売上高 (前月比)
前回:+0.2% 予想:+0.3% 結果:+0.1%
★★★★★
20:00 (英) BOE政策金利発表
前回:0.50% 予想:0.25% 結果:0.25%
★★★★★
20:00 (英) BOE議事録
★★★★★
20:00 (英) BOE四半期インフレレポート
★★★
20:30 (米) 7月チャレンジャー人員削減予定数 (前年比)
前回:-14.1% 予想:- 結果:-57.1%
★★★
21:30 (米) 新規失業保険申請件数
前回:26.6万件 予想:26.5万件 結果:26.9万件
★★★
23:00 (米) 6月製造業受注指数 (前月比)
前回:-1.0% 予想:-1.9% 結果:-1.5

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本日の戦略】
─────────────────────────────────

★━ ポイント ━━━━━━━━━━━━
△強気材料:欧州株の上昇
▽弱気材料:米利回りの低下
◆ドル円は101円台前半で推移
◆米10年債利回りは1.508%へ低下
◆ポンドが0.50%から0.25%へ利下げ
◆資産購入枠が4350億ポンドへ拡大
◆100億ポンド規模の社債購入が開始
◆ユーロが連れ安、豪ドルは買われる
◆原油価格が+2%超の反発
◆10時30分にRBA四半期金融政策報告が公表
◆15時に独6月製造業受注が発表
◆21時30分に米7月雇用統計などが発表
◆日経平均先物は-20円安の16230円と小幅に反落
☆米雇用統計を控え様子見と予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<米雇用統計を控え様子見ムード>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨晩のNYダウは小動きが継続、結局-2ドル安と小幅に反落して引けました。

ドル円は、101円台前半での小動きが続いており、今晩の米雇用統計を控え様子見となっています。

一方、利下げが行われたポンドが急落ユーロも連れ安となったものの豪ドルは買われました

米10年債利回りは1.508%へ低下、こちらも英国債の利回り低下に連れ安となりましたが、悪材料が出たわけではないので悲観的なドル安ではありません

▼米10年債利回り

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ポンドが0.25%へ利下げ>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨晩発表された英政策金利は、0.50%から0.25%へと予想通りの利下げとなりました

ポンドドルは1.3103、ポンド円も132.56円まで下落しましたが、資産購入枠が現行の3750億ポンドから4350億ポンドへ拡大、さらに100億ポンド規模の社債購入が開始されたことで、欧州株は全面高となっています。

ただ、今回の利下げは事前予想でほぼ織り込み済みだったため、下がったところではショートカバーも入りました

とはいえ、カーニー英中銀総裁は会見で、メンバーの過半数は年内の追加利下げを想定、必要なら一段の利下げも、と述べており、今後再びポンド安が強まる場面も出てきそうです。

▼原油(日足)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<21時30分に米7月雇用統計が発表>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週のもう一つの重要イベントである米7月雇用統計が、今晩21時30分に発表されます。

その前哨戦となる米7月ADP全国雇用者数は、予想+17.0万人に対し結果+17.9万人、前回値が+17.2万人から+17.6万人へ上方修正され良好な結果でした。

今晩の米7月非農業部門雇用者数は、前回+28.7万人に対し予想+18.0万人と前回急伸した反動で+20.0万人を下回る減少予想となっていますが、米7月ADP全国雇用者数が良好だったことを考えれば大きく下振れする可能性は低そうです。

▼米非農業部門雇用者数と米失業率の推移

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ドル円 オーダー状況>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

104.90-5.00円 断続的に売り
104.50円 売り
103.00円 売り、OP4日NYカット
102.40円 OP4日NYカット
102.00円 売り
101.75円 OP4日NYカット
101.50円 OP4日NYカット

101.11円 8/4 21:51現在(高値101.67円 - 安値100.86円)

101.00円 OP4日NYカット
100.50円 買い厚め
100.00円 買い、OP4日NYカット

日経平均先物は、時間外で-20円安の16230円と小幅に反落しました。

ドル円は、100円台後半から101.00円付近に買い注文が貯まってきており、底堅い推移が続いています

上値は、昨日高値の101.50円付近に売り注文が貯まりつつあり米雇用統計を控え101円台前半でのレンジ相場が続くと予想します。

▼ドル円板情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
10:30 (豪) 豪準備銀行(RBA)四半期金融政策報告
★★★
15:00 (独) 6月製造業受注 (前月比)
前回:0.0% 予想:+0.5%
★★★★★
21:30 (米) 7月非農業部門雇用者数
前回:+28.7万人 予想:+18.0万人
★★★★★
21:30 (米) 7月失業率
前回:4.9% 予想:4.8%
★★★
21:30 (米) 7月平均時給(前月比)
前回:+0.1% 予想:+0.2%
★★★
21:30 (米) 6月貿易収支
前回:-411.0億USD 予想:-421.0億USD

【期間限定】 50万円を1年で6900万円にした投資法」とは? ランキングNO.1!

Source: 【FXブログ】よく当たるFX為替レート予想




上記のバナーから口座開設された方、ある市販のEA(自動売買プログラム)で初期資金1万円が約4億円の利益になるパラメータ設定方法を150万でお教えします。直接、お会いしてのお渡しになります。ご希望、お問い合わせは~Twitterにてご連絡ください。





ちなみに、右の数字の単位は「ドル」です(^^)♪